2018年12月06日

フジコ・ヘミング&プラハ室内オーケストラ

昨日は大宮ソニックシティ大ホールで「フジコ・ヘミング&プラハ室内オーケストラ」を観て参りました。
夏の終わりにチケットを取って、ついにこの日が来たか!という感じです。

IMGP0980_R.JPG
敬意を表して3ピースで臨みました…浮いてましたか?

IMGP0979_R.JPG

コンサートは2部構成。

1部はプラハ室内オーケストラによる名曲メドレーといった感じです。
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、「G線上のアリア」…にわかクラシックファンの私でも分かる曲が次々に演奏されました。

しかし生で聴く「G線上のアリア」は至福でした~。
正に天に上るような感覚がありました。
死ぬときはこの曲で送られたい感じw

休憩後の2部でフジコさん登場です。
出てこられた瞬間、彼女から出るオーラが2階席からでも感じられました。

フジコさん曰く座骨神経痛を患ってしまったとのことで本当はうちで寝てた方がいいんだ、とのこと(笑)
それゆえに演奏は時折危うい瞬間もありましたが、そんな事は小さいこと。

そう思える、感情が迸るような圧巻の演奏でした。
以前、ブルーズを感じるクラシックピアノと書きましたがそんな感じ。

唯一無二の存在だと改めて感じましたね。


IMGP0992_R.jpg
以前映画館で観たドキュメンタリー映画のDVDです。
コンサート会場限定の特製ホーリーカード付です。
フジコさんの絵、可愛い。

IMGP0996_R.jpg
最新ソロアルバムも買ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
CD買ったのとても久しぶり。
ジャケットの絵もフジコさん作ですね。
ほんと根っからのアーティストですよ。


今後も見に行かせていただきたいので、フジコさんいつまでもお元気でいてくださいね!


株式会社オズアート

続きを読む
posted by Ryosuke Okabe at 11:51| Comment(0) | 日記

2018年12月03日

Radical Classic

IMGP0914_R改_R.jpg

昨日購入した画集です。

ザ・洋画という体の古典的な画風、それでいてサブカルチャーを感じるモチーフ。
描かれるメイド服、巫女、セーラー服、姫カット…居そうで居ない物憂げな表情の美女達。
素敵な世界観です。

少し前からややもすると「アニメ絵」と揶揄されるような絵画を描く若手が出てきましたね。
正確には揶揄されていたのかどうかも分かりませんがあせあせ(飛び散る汗)とにかく私は好きな画風です。

古典のパロディではなむしろリスペクト、でもまんまじゃない。
そんな若手クリエイターの動向に最近私は注目しておりますし、自分にしっくり来ます。

古典のパロディをやってたのはむしろ今の私の世代(もしくは上の世代)でしょうか?
個人的には理屈が先行し過ぎたどっかの現代美術よりよほどRadicalで、且つ癒されます(これ大事)

IMGP0941_R 改.jpg
今日、虹が出ましたね。
気付き、知らせてくれたスタッフに感謝。


さぁ、今週も頑張りましょうか。
もう今年も終わるのですね~。

株式会社オズアート
続きを読む
posted by Ryosuke Okabe at 21:21| Comment(0) | 日記

2018年11月12日

デザインフェスタvol.48

久しぶりの更新となります。

昨日の話となりますが東京ビッグサイトで開催されておりました「デザインフェスタvol.48」に行って参りました。

弊社は出展していませんし、懇意にしておりますデザインフェスタではお馴染みの某業者さんも出展していないし…ですが会いたい作家さんがおりますので足を運びました。

IMGP0241_R.JPG

IMGP0218_R.JPG
デザフェスといえばライブペイント。

日本語もイケるのか!
私の好きなフォントですw

ライブ コミック.JPG
コミックのライブは珍しいですね!

NEET.JPG
自宅警備隊N.E.E.Tも出動していました。
N.E.E.Tの方はどなたもとても感じが良くて好きですw

ちなみに以前購入したN.E.E.Tステッカーは未だどこにも貼れてないですw

IMGP0202_R.JPG
デザインフェスタはおよそ7割?位は女性の出展者であるように見えます。
可愛らしい、カラフルな色彩が目に飛び込んできます…がそれも慣れてしまう…はずがこれは刺さりました!
もはや曼荼羅です。
このまま自分の宇宙を表現していっていただきたいです。

YUBE1.JPG YUBE2.JPG
数年前に出会って以来のファンであるYUBEさんです。
少々の充電期間を経ての発表となりますが、相変わらずのクールなセンスに惚れ惚れします。
廃墟というモチーフとして力のあるものを全面に貼り付けていますが、取っ散らかった印象はなくむしろ静謐な印象です。

戦利品1.jpg
今回は新しい作品集とポストカードを購入しました。
正直弊社の私の部屋はYUBEさんの作品だらけですw


実田さん1.JPG
こちらの作家さんも2年位前に出会って以来好きなんです。
パース画のような、背景画のような…緻密な書き込みの中に潜む、控えめな可愛さが素敵です。

実田さん2.JPG
ぬいぐるみ好きだそうです。
いつも置いてあるので気になっていたんですが、やっと訊けましたw

戦利品2.jpg
持っていない作品帳とポストカードを購入。


戦利品3.jpg
こちらは今回出会った作家さんYoRuさんの写真です。
鉄塔、団地、廃墟…といったモチーフにクラゲが大胆に組み合わさる作品で白昼夢のような印象を受けます。

ちなみに購入したこちらの作品は光を透過している写真をアクリル板に定着させており窓際に吊るすと綺麗そうです。

上記三点はいずれも女性作家さんです。
どうもソリッドな、ある種男性的なモチーフを軽やかに扱う女性のセンスが好きなようです。


最後に…
IMGP0229_R.JPG
IMGP0233_R.JPG
…謎の作品です。
作者は常に不在で、作品を販売する気がないw
毎回気になってますが、もう謎のままでいいです!


今回も偏った写真ばかりですが、レポートは以上です。
今回も若い感性から来る刺激をもらいました。

昭和世代も負けていられませんね。


そろそろ恒例の繁忙期ですが頑張ります!

あ、まだスタッフは制作部1名は決定しましたが引き続き募集は行っています。
ご興味のある方は弊社ブログの方にある募集要項をご確認ください。
ご応募お待ちしております。


株式会社オズアート
続きを読む
posted by Ryosuke Okabe at 23:49| Comment(0) | 日記