2018年01月06日

社長ブログ始めました

代表の岡部です。
明けましておめでとうございます。
本年も何卒お引き立ての程よろしく申し上げます。

書き出しは今まで通りですが本日よりこちらのブログは社長ブログとなりました。
これまでのブログも私の投稿率が高かったのですが、「専用」となると気持ちの持ちようが違いますね。
ここでは今までのスタッフとの共有ブログより赤裸々に行こうと思います。

記念すべき第一回目は何を書きましょうか。

憂鬱でなければ仕事じゃない.JPG

「憂鬱でなければ仕事じゃない」

私の好きな本にしました。
これはビジネス書ですか?ビジネス書に限らず私は読書が大好きです。
最低でも週一回は書店に行かないと落ち着きません。
ジャンル的には小説(フィクション)が多いですが今回はこちらの紹介となりますので、小説の方はまたの機会に触れます。

この本は弊社会長に数年前にいただいたのですが、今でも目につく場所に置いてあり僕を監視しています。
手に取って一読することもあります。
それ位自分に「入った」本です。
まずタイトルに捕まれます。
数々の名コピーを世に輩出した見城さんの言葉です。
私はこの言葉に励まされ、救われ、日々の業務を遂行していると自覚しています。

見城徹さんと藤田晋さんは一見して全くタイプの異なる人間と写りますが仕事に対する姿勢の根幹が似ていると思います。
目的達成のための手段、手法が異なりますがそれは表層の話で実はお2人とも熱くそして極端です。

仕事はやればやるほどスマートには行かない事も多いですよね。
憂鬱な事柄も日々発生します。
「こんな小さなことで…」と思う事柄も日々あります…が「小さなことにくよくよしろよ」なんです。
相手にとっては小さくないのです。

仕事である以上FUNではない、FUNな訳はないのです。


この本に出会って以来お2人の著書は目を通すことにしています。

…と社長ブログ第一回目は好きな本を紹介させていただきました。

これからも変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。


株式会社オズアート
http://www.oz-art.co.jp/
posted by Ryosuke Okabe at 11:56| Comment(0) | 書籍