2021年09月09日

欲しくなるサンプル

こんにちは。
雨の木曜日となりましたが如何お過ごしでしょうか?

本日は「欲しくなるサンプル」が完成致しましたのでご紹介させてください。

昨年お取引先様へ配布させていただきましたサンプルはこのようなものでした。

ウレタンリムサンプル完成_2791.jpg

ウレタンリムサンプル完成 東京リスマチック様用_2903.jpg


ウレタンリムサンプル ウチノ看板様キョーシン様用_2925.jpg

表記にありますように発泡スチロール(EPS)に硬質ウレタン樹脂(キグラタン)を吹き付けたものを研磨〜塗装致しました。
様々な造形を作成するにあたりサンプルを作成、提出することがあります。

形状確認として3Dプリント出力品を作成する、色見本として調色した色を塗装した樹脂板を作成する…等ございます。
特にキャラクター作成時などは縮小模型を作成致しますと盛り上がる確率が高いです。
可愛い〜!、欲しい!というわけです。
(中にはその後模型をお買い上げいただいた方も<m(__)m>)

という事で私はサンプル制作にも重きを置いています。
サンプルがチープですと私でしたらその業者に発注するのを
躊躇します。

今回は現在リニューアル中のHPに合わせて再度掲載用として、
そして保管用として作成したというのが理由です(表向きの)


以下は工程を追った写真となります。
(だいぶ端折っておりますが)

ウレタンリム吹付前_0442.jpg
こちらは素の発泡スチロールの状態です。
(このまま水性塗料を塗装して完成!も稀にございます。)

ウレタンリム吹付後_0433.jpg
硬質ウレタン樹脂(キグラタン)を吹き付けたままの状態です。
ここから中の発泡スチロールを露出させないよう注意して研磨します。

ウレタンリムサンプル サフェーサー状態_0700.jpg
研磨が終わりサフェーサー(下地塗料)を吹いたところです。
ここから塗装となります。

ウレタンリムサンプル 塗装完了_0659.jpg改.jpg

ウレタンリムサンプル 塗装完了_0671改.jpg

元が発泡スチロールだったとは思えない硬質な佇まいがたまりませんね!

今回は前回制作時にはなかった特別な塗料を使用しています。

高級輸入車の塗装に使用されるアクサルタのクロマックスPROです。
今回は「欲しくなるサンプル」を目指しました。
飾っておきたくなるサンプルです。

サンプル ディスプレイ_0711-改 .jpg

飾ってみましたきらきら
思わず周辺を清掃したくなるw、白手袋をつけて触りたくなる佇まいだと思いませんか?
こちらは配布致しませんので、ご興味のある方は事前連絡の上弊社にてご確認ください。



オリンピック/パラリンピックが終了し、気候も過ごしやすいものとなって参りましたがイベント、展示会の方は相変わらず鈍い動きとなっております。

それでも通常業務はあります。
しかしながら私は眼前の案件をこなすだけの組織
にはしたくないのです。

発展のために発信していきたいのです。

これからも不定期ではございますがこのブログも更新して参ります。
引き続きご購読の方宜しくお願い致します。


株式会社オズアート
posted by Ryosuke Okabe at 14:29| Comment(0) | 制作作業

2021年08月19日

造形屋さんのお菓子作り

本日は久々にスッキリ晴れましたね。
夏は苦手ですがこのまま秋は早いとは思っていました…


本題に入ります。
造形屋さんのお菓子作りと聞くと「発泡スチロールとかFRPで大きなお菓子を作るやつね」
となるのが自然ですね。

違います。
本当に食べられるお菓子です。
最初に見せてしまいましょう。

アマビエ チョコレート完成_0519.jpg

3Dデータから作成した弊社オリジナルチョコレートの完成です!
プラキャストを塗装したものじゃありませんよw

以下は簡単なメイキング画像です。

アマビエ 立体ver.jpg

アマビエ 立体ver-1.jpg

当初は立体で考えていました。

IMG_2917.JPG

試作を作成したところこんな分厚いチョコレートは食べにくいのではないか…ごもっともあせあせ(飛び散る汗)
食べると鼻血が出そうです。
ホワイトチョコレートだと本当にプラキャストっぽいし
それに立体ですと割り型になり耐久性が劣ります。

アマビエ 型取り前_0499.jpg

アマビエ型取り前_0501.jpg

そこで半立体とし、更に3連としました。
これなら気軽なチョコレートが出来そうです。

アマビエ型再撮影_0542.jpg

シリコン型の完成です。
制作に使用したシリコンは食品衛生法適合付加型シリコンとなります。
いよいよチョコレートを流します…

アマビエ チョコレート流し込み_0517.jpg


因みに使用したチョコレートは安定のガーナチョコレートです。

使用したチョコレート_0539.jpg

流した後は冷蔵庫に入れ硬化固まるのを待ちます。

アマビエ チョコレート完成_0521.jpg
出来上がりです!

※チョコレートは撮影後スタッフで美味しくいただきました


「オズアートは今後お菓子も販売していくのか!?」

それは意図ではなく皆様にオリジナルのチョコレート(ゼリー、氷などもいけると思います)を制作する際のお手伝いが
出来たらと思い制作した次第です。
弊社は一品物の「型」を制作〜販売したい思いがあります。
ウチで制作した食品は販売できませんし、遠慮したいですよねw

弊社の強みは極小ロットに対応可能することだと思います。
高価な金型などを制作するわけではありません。

イベントのノベルティ、記念日用のお菓子に添える、バレンタインの手作りチョコレートなど用途は色々考えられるかと思います。


…どうですか。
妄想が膨らみますよね?


尚、版権のあるキャラクター、ロゴマーク等を制作、販売することは出来ません。
そのような案件をお持ちの企業様は別途ご相談の方お願い致します。


只今ホームページを改正中です。
今回の制作例も掲載したいと思っています。

今後ともチェックの方よろしくお願い致します。


株式会社オズアート
https://www.oz-art.co.jp/


続きを読む
posted by Ryosuke Okabe at 12:46| Comment(0) | 制作作業

2021年08月14日

シン・エヴァンゲリオン劇場版

お久しぶりです。
世の中は相変わらず不穏で事態は悪くなっていますか。
それでも閉じこもっていては心が乾きます。

昨夜は雨が降りしきる中映画を観て参りました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:】

まだやっていました、よかった。

あらかじめ言っておきますが私は最近になって新劇場版(序 破 Q)3作を観ただけのにわかですw
TV版公開当時は20代中頃でしたか…その際1話を観たのですがピンと来なく…以来全く観ていませんでした。

しかし中田敦彦さんのYoutube大学での解説を観ていたら無性に観たくなり…中田さんプレゼン旨すぎです!

…で3作観ると完結編も観たくなるというものです。

正直前3作も理解できていない状態…まぁ何とかなるでしょう。


IMGP2024.jpg

赴いたのは新宿バルト9。


解釈が無数にネットに上がり理解することは叶わないエヴァ、とても考察は出来ませんあせあせ(飛び散る汗)
理解するには漫画版、TV版、旧劇場版なども観なくてはならないのかもしれません。

とにかく鑑賞後の感想としては圧巻の映像表現、そして一応のハッピーエンドで大満足です。
(個人的にはアスカのその後が気になりますが…)

2021-08-14 (7).png


2021-08-14 (6).png


2021-08-14 (5).png



2021-08-14 (10).png



2021-08-14 (9).png


2021-08-14 (8).png


まだ数作鑑賞しただけですが庵野監督の非凡過ぎるセンスは唯一無比のものであるとわかります。
これからは原点となるTV版なども観ていくつもりです。


かなり遅れましたが今頃ハマってるのです。
まぁ自分のタイミングは今だったのでしょう。



今後「シン・ウルトラマン」、「シン・仮面ライダー」が控えている庵野監督、これからも注目です。
それにしてもシン・ゴジラは最高でしたねー




やれることをやったら楽しんでいきましょう。
まだまだこの先も続くのでですから。


株式会社オズアート

posted by Ryosuke Okabe at 17:40| Comment(0) | 日記